トップページ   >  取り扱い終了  >  [取り扱い終了]有線LAN  >   BS-GS2016P/HP(取り扱い終了)

BS-GS2016P/HP(取り扱い終了)

販売価格(税込): 80,784 円

在庫切れの為、
現在ご購入頂けません。

型番:BS-GS2016P/HP(取り扱い終了)
商品コード:4981254045183



BS-GS2016P/HP

レイヤー2 Giga PoE スマートスイッチ BS-GS20HPシリーズ


  • メーカー直営
  • オプション品取扱い

本製品の位置付け

16ポート・LANケーブルを介して給電する「PoE」に対応 ・PoE給電能力384Wのハイパワー・ レイヤー2スマートGigaスイッチ
PoE給電能力384Wの超ハイパワー オフィスのWi-Fi化&IPカメラ導入を支える縁の下の力持ち PoE給電対応 スイッチ」 PoE受電対応 Wi-Fiアクセスポイント(親機) 14台OK! 工事のコストダウンに効果あり LANケーブル1本で《電力》も《データ》も両方送れるそれが、パワー・オーバー・イーサネットPoEなのです。 Giga対応 Layer2スマート/大容量PoEスイッチ BS-GS2016P/HP

384Wの超ハイパワー給電導入コスト削減に効果あり

PoEスイッチの導入台数を減らしてコストカット

PoE(パワー オーバー イーサネット)は、ネットワーク設備の導入費用削減のため普及が進んだ給電方式です。
壁面や天井にWi-Fiアクセスポイントや監視カメラを設置する際に、大掛かりな電源コンセントの増設工事を行う必要がなくなるため、工事費用が削減できます。貸しビルなどでは転出時の原状復帰工事の費用節減も見込めます。

昨今では、受電側の機器が多様になり、IPビジネスフォンなどオフィス規模によっては数十台もの設置が行われる機器も珍しくなくなりました。一方のPoE給電する側は、より多くの機器に対応できる能力が求められています。

本製品BS-GS20P/HPシリーズは、より多くの電力を多ポートに供給できるよう設計されました。
前世代ハイパワーモデルの180Wから、一気に2倍以上の384Wへ飛躍的な向上を行い、まさに「超ハイパワー」を実現しています。

より少ない設置台数にまとめられるようになり、ネットワーク設備のTCOをより低減します。

Before 従来のハイパワー BS-GS2016P 給電能力180W After 本製品 384W 従来品を2台買うより断然お値打ち!!

主要PoE規格2種に対応 多彩な対応機器が魅力です

通常のPoE規格IEEE802.3afに加え、ハイパワー給電の「IEEE802.3at(PoE+)」にも対応。

両PoE規格に対応した受電能力を持つWi-FiアクセスポイントやIPカメラ、IP電話といったネットワーク機器の設置に威力を発揮します。
天井や壁面へのネットワーク機器の取り付け時に、電源(コンセント等)設置工事を省くことでコストダウンが可能です。

また、PoE給電専用のインジェクターとスイッチが別々のタイプに比べ、一体型の本製品は配線しやすさとコストの割安感に優れています。

PoE受電対応 Wi-Fiアクセスポイント PoE受電対応IPカメラ ※s写真はイメージです。 PoE受電対応IPビジネスフォン ※s写真はイメージです。

事業所向けに最適な「新・スマートスイッチ」

【ネットワークの統合管理】SNMP対応 【簡単な設定、使い易い機能】簡単Web設定&豊富な機能 【安心して使いたい】50℃対応&5年保証 【サポートの充実】法人様専用サポート窓口 【導入コストを抑えたい】電源確保をコストダウン

イチオシポイント

ズバリ!「管理機能も満載」

本製品は事業所でのネットワーク管理に欠かせない管理機能も充実。
部署ごとにネットワークを切り分けて運用できる「VLAN」といった構築に役立つ機能や、ネットワークトラブルが発生した際にスムーズに対処可能となるよう機器の状態、通信状況などを集中管理する「SNMP」など、多彩な管理機能を持ちます。
PoEに優れながらスマートスイッチとしての実力も兼ね備えています。

お役立ち機能・特長をナナメ読み

  • 384W給電可能なPoEスマートスイッチ
  • 多様な管理機能を搭載
  • 導入しやすいリーズナブル高機能スイッチ
  • 高信頼設計と法人専用のサポート窓口
  • 無駄なPoE給電を抑えるPoEプロファイラー機能を搭載
  • Giga化が進む企業内のスイッチとして最適
  • 自動で省エネ、進化した「おまかせ節電NEXT」
  • 「ループ検知」や「DHCPスヌーピング」でネットワークダウンを未然に防ぐ
  • 様々な設置ニーズに対応できる便利設計
  • メーカー直営
  • オプション品取扱い
購入する・直販価格を見る

もっと詳細を知る
下方の詳細説明へお進みください

無線アクセスポイントなど消費電力の多いPoE受電機器を多台数接続できる
384W給電可能なPoEスマートスイッチ

無線アクセスポイントの給電可能台数の比較(グラフ)

従来モデル(180W給電)※に比べ給電能力を2倍以上に増強しました。高性能な無線アクセスポイントを多台数給電するのに最適なPoEスマートスイッチです。

※16ポートモデルBS-GS2016P 24ポートモデルBS-GS2024P

 

>>BS-GS20Pシリーズはこちら

↑ ページの先頭へ

ネットワーク管理者の負担を軽減
多様な管理機能を搭載

つながる機器の死活監視が可能、SNMPに対応

つながる機器の状況を ネットワーク経由で把握できる

本製品はネットワーク経由の管理・制御を可能にするSNMPに対応しており、機器の状態、通信状況などを集中管理できます。一元的に管理することで、障害時にも原因の特定が容易になり迅速な対処が可能になります。

複数のネットワークを構築できるVLAN機能に対応

VLAN機能

VLANとはスイッチの内部で複数のネットワークに分割する機能です。ネットワークの利用法やセキュリティ・レベルの違いなどに応じてネットワークの特定の部分にのみ特定の運用ポリシーを適用する、といった場合に有効活用できます。
本製品はポートベースVLAN/タグVLAN/マルチプルVLANなど、様々なVLAN機能に対応。ネットワークのセキュリティーとフレキシビリティーの併用を実現します。

直感的な操作が可能、Web設定画面に対応

本製品は、Web設定画面からCLIの知識や特別なアプリケーションなしで設定・管理ができ、日本語表示対応で直感的な操作が可能です。複数フロアに分かれたネットワークを運用する場合でも、各フロアスイッチにWebブラウザーから簡単にアクセス、設定することができます。導入時設定、運用ポリシーの適用などネットワーク経由での集中管理が可能となり、管理コストを軽減することができます。

通信の優先制御を行う多彩なQoS(Quality of Service)機能搭載

ネットワーク上に様々なアプリケーションが混在する近年の企業内ネットワークにおいては重要な通信を差別化する多彩なQoS機能が必要になります。本製品はIEEE802.1pに基づくQoSに8レベルにて対応するとともにDSCP/IP Precedenceにも対応。多種多様なニーズにお応えします。

許可されたユーザーだけを接続する各種認証機能に対応

RADIUSサーバーとの組み合わせにより、対応アクセス許可のあるユーザーだけをネットワークに接続させるIEEE802.1X/EAP認証に対応。
また、サプリカント不要で認証できるMACアドレス認証にも対応しています。

ネットワーク機器の統合管理を実現する集中管理ソフトウェア対応

BN-ADT対応

ネットワーク集中管理ソフトウエアWLS-ADTに対応し、同じポリシーに属する複数スイッチの一括設定や当社の無線アクセスポイントやNASなどの他のネットワーク機器と統合して運用・管理をすることができます。
>>詳しくは無線LANシステム集中管理ソフトウェア「WLS-ADT」をご覧ください

↑ ページの先頭へ

従来機種との差¥20,000
導入しやすいリーズナブル高機能スイッチ

従来機種との価格差¥20,000でリーズナブル

価格比較表

従来品よりも約2倍の給電能力を持ちながら、低価格に抑えることにより、従来2台必要だった環境でも1台で運用でき、導入・運用コストの削減が可能です。

>>BS-GS20Pシリーズはこちら

↑ ページの先頭へ

安心して製品をお使い頂くために
高信頼設計と法人様専用のサポート窓口

安定したネットワーク稼働を実現、高信頼設計

開発段階の厳格な部品選定基準、法人向け国内品質基準によるオリジナル回路設計

本製品は、安定したネットワーク稼働を実現するため、当社独自の品質基準による高信頼部品の選定など高品質を追求し、長寿命設計に取り組んでいます。

動作保証温度50度

50度保証

本製品は、50℃の環境下での動作が可能です。教室の天井裏や倉庫、工場等の温度が高い場所へ設置ができます。

最長5年保証

最長5年保証 標準保証3年+ユーザー登録限定保証2年

本製品は長寿命設計の取り組みの結果として、標準で3年保証、さらにご購入から30日以内にウェブ上からユーザー登録を行っていただくと、保証期間を2年延長し、最長5年の保証をいたします。

ご登録の流れ

5年保証を受けるには、事前にお客様による登録が必要です。必ず本製品購入後30日以内に、登録を行ってください。
当社からの「登録完了通知メール」の送信をもって、5年保証登録完了とさせていただきます。

法人様向け専用サポート窓口

法人様向け専用サポート窓口をご用意しておりますので、万が一のトラブルの場合もメール・電話にてサポートをさせていただきます。

↑ ページの先頭へ

ネットワークカメラや無線アクセスポイントに最適
無駄なPoE給電を抑えるPoEプロファイラー機能を搭載

PoEプロファイラー機能

指定した時間や曜日にPoE給電をON/OFFできるPoEプロファイラー機能を搭載。例えば、無線LANアクセスポイントが使われることの少ない夜間や休日にPoE給電を止めることで手間なく無駄な電力使用を省くことができます。

↑ ページの先頭へ

全ポートGiga対応のスマートスイッチ
Giga化が進む企業内のスイッチとして最適

全ポートGigaインタフェース装備のスマートスイッチ

全ポートGigaインタフェース装備のスマートスイッチ。
Giga化の進む企業内のスイッチとして最適です。
接続機器数やオフィスの規模によって選べる、24ポート、16ポートをラインナップ。

Gigaでのリンク確立をLEDでお知らせ

接続先の機器とのリンクが確立すると、LEDが光ってお知らせします。Gigaでのリンク確立時は「緑色」、100Mbpsでのリンク確立時は「橙色」に LEDが点灯します。各ポートの接続状況がひと目で確認できます。

Ethernetの送信単位を大きくして、ネットワーク上の転送効率を向上させるJumbo Frameに対応。ギガビットを生かした高速転送※を可能にします。
・「BS-GS2024P/HP」 Jumbo Frame:9,216バイト
・「BS-GS2016P/HP」 Jumbo Frame:9,216バイト

※通信経路全ての機器が JumboFrame対応であることが必要です。

↑ ページの先頭へ

アイドリングストップモードでデータが流れていないときの電力も削減
自動で省エネ。進化した「おまかせ節電NEXT」

おまかせ節電NEXTでコスト削減

自動電力調節機能「おまかせ節電NEXT」により、パソコン等の電源がOFFになっているポートや未使用のポートへの電力供給の制限し、夜間に多くのパソコンがシャットダウンされるオフィスで電力の大幅な節電を実現します。また、「おまかせ節電NEXT」でアイドリングストップモード(IEEE802.3az EEE)にも対応し、データが流れていない時の電力も自動的に削減。業務中のオフィスでの大幅な節電も実現します。※

※LANケーブルで接続された機器同士がIEEE802.3az EEEに対応していることが必要です。

↑ ページの先頭へ

安定したネットワークの構築を実現
「ループ検知」や「DHCPスヌーピング」でネットワークダウンを未然に防ぐ

ループを検知し該当ポートを無効化

障害の影響も大きかったネットワークループを迅速に発見し、ループ障害によるネットワーク全体のダウンを自動的に防ぎます

ネットワーク運用に大きな障害を及ぼすネットワークのループ構成を検知し、該当ポートを自動的に無効にするループ防止機能を搭載。従来ならば発見が困難で、障害の影響も大きかったネットワークループを迅速に発見し、ループ障害によるネットワーク全体のダウンを自動的に防ぎます。

ループ発生時には、ループ発生したことをお知らせするために、DIAG LEDが「赤色」に点滅し、これにより迅速なループ排除が可能です。

ネットワーク経路がループ構成になっていることでパケットが無限に流れ続け、ネットワークが通信パケットで飽和し、ネットワークダウンを引き起こすなどの障害が発生する現象

ネットワーク経路がループ構成になっていることでパケットが無限に流れ続け、ネットワークが通信パケットで飽和し、ネットワークダウンを引き起こすなどの障害が発生する現象をいいます。

意図しないDHCPサーバーからのIPアドレス配布による通信障害を防ぐ

意図しないDHCPサーバーからのIPアドレス配布による通信障害を防ぐ

通信障害の原因となる不正なDHCPサーバーをネットワークから遮断するDHCPスヌーピング機能を搭載。
意図しないDHCPサーバーから配布されるIPアドレスが、正式なDHCPサーバーから配布されたIPアドレスと重複した場合、通信障害が発生しますが、本機能はこれらの障害を未然に防げます。

↑ ページの先頭へ

添付の取付金具やオプションが充実
様々な設置ニーズに対応できる便利設計

19インチラックや壁面への設置を可能にする付属の取付金具

19インチラックへの設置を可能にする取付金具を添付。様々な設置ニーズに対応できます。

付属金具で19インチラックへの収納可能

本製品添付のラック取付金具で、19インチラックへの取り付けが容易に行えます。

↑ ページの先頭へ

その他の特長

導入コストの削減と施工期間の短縮、施工の自由度もアップ

PoEスイッチを導入すればLANケーブル1本でデータ通信と電力供給を実現できるため、電源工事に必要な費用を大幅に削減可能。また工事工数が減るため、施工期間も短縮可能です。
さらに機器の設置場所が電源の場所に左右されないため施工の自由度が高く、ACアダプターがなくなるため見た目もすっきりします。

■PoEスイッチ使用によるコスト削減効果例

 

PoEスイッチあり

PoEスイッチなし

機器費用

 

 

 
 
 

無線LANアクセスポイント

WAPM-2133TR

10台

¥998,000

10台

¥998,000

ACアダプター

WLE-OP-AC12C

0台

¥0

10台

¥48,000

PoEスイッチ

BS-GS2016P/HP

1台

¥74,800

0台

¥0

機器費用合計

¥1,072,800

¥1,046,000

工事費用(部材込)

 

 

 
 
 
 
 

LAN工事(各30m程度)

1式

¥180,000

1式

¥180,000

電源工事(各30m程度)

1式

¥0

1式

¥187,500

無線設置・設定

1式

¥180,000

1式

¥180,000

スイッチ設置・設定

1式

¥18,000

1式

¥0

工事費用合計

¥378,000

¥547,500

施工費用合計

¥1,450,800

¥1,593,500

¥142,700お得です

※算出条件:無線LANアクセスポイント10台設置、LAN及び電源配線は各30m敷設。当社調べによる。

※機器の価格は2017年9月13日現在の希望小売価格(税抜)です。最新価格は、各製品ページをご確認下さい。

 

スイッチの各種基本性能に対応

  • IEEE802.3ab(1000BASE-T)/IEEE802.3u(100BASE-TX)/IEEE802.3(10BASE-T)規格準拠
  • 全ポート10M/100M/1000M Full-Duplex/Half-Duplex機能搭載
  • 全ポート10M/100M /1000M Auto-Negotiation機能搭載
  • IEEE802.3x、フローコントロール(全二重動作時)、バックプレッシャー(半二重動作時)対応
  • Link/Active、Powerを視覚的に認識できるLED搭載
  • エラーフレームフィルタリング機能搭載
  • 信頼性の高いスイッチングを実現するストア&フォワード転送方式採用

ACケーブルの抜けによるトラブルを防ぐ

ACアダプターが本製品から抜けるのを防ぐため、付属のACケーブル抜け防止バンドを使って固定できます。

セキュアなネットワーク構築に最適

「EAPOL(IEEE802.1Xフレーム)透過」に対応しているため、すでにMACベースのIEEE802.1X認証を導入している環境にも容易に追加可能です。セキュアなネットワーク構築に最適です。 また、冗長構成ネットワークで必要な「BPDU透過」にも対応しています。

コンセント周りがすっきり

かさばるACアダプターの必要ない電源内蔵タイプなので煩雑になりがちなコンセント周りが非常にスッキリします。

ケーブルのストレート/クロスを自動判別

接続されたLANケーブルのストレート/クロスを自動判別するAUTO-MDIXに対応。結線間違いによるトラブルを防ぐことで保守コストの削減に貢献します。

RoHS基準値準拠

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」の基準値に準拠しています。

※RoHS基準値についてはこちらをご覧ください。

↑ ページの先頭へ

  • メーカー直営
  • オプション品取扱い
購入する・直販価格を見る


[無料]当店公式スマホアプリ配信中!


スマホアプリから楽々ショッピング。
ダウンロードはこちらから。

■iPhone用アプリはココをクリック(App Storeへ移動します)

■Android用アプリはココをクリック(Google Playへ移動します)

PCの画面でQRコードを表示する場合は、アプリ特集にて表示いただけます。